BROTHERHOOD&COMPANYロゴ

CONCEPT

人が支える
不動産取引

人はこの地球に生きている限り、必ず不動産との関わりを持ちます。

不動産を取引する理由は人によって様々ですが、
「より良い人生を求めるため」という目的は共通しています。

では、人生をより良くするために、それぞれの理由に合った、
「真に価値ある不動産」を見極めるには、どうしたらよいでしょうか。

私たちは、理念を共有する仲間(Company)とともに、
不動産取引に関わるすべての方々と兄弟姉妹(Brotherhood)のような堅い絆を築くことで知恵と経験を結集し、お客様にとって、
真に価値のある不動産取引を目指します。

不動産取引を通じて、そこに関わるすべての方々、
ひいては、社会や経済の発展に貢献する。

そして、いつか世界中の誰もが温かな太陽の下で幸せに暮らす。
それが私たち、Brotherhood&Companyの願いです。

人が支える不動産取引

VALUE

Building
卓越性の追求

常に不動産に対する見識を深め、
お客様を豊かにする不動産取引を提案します。

Building

Human
協力関係の強化

不動産取引に関わるすべての業者様と強固な関係を構築し、
「チーム」として目的の達成に尽力します。

Human

i
主体性の展開

私たち個々人がそれぞれの優位なスキルを最大限に発揮し、
真に価値ある不動産取引を遂行します。

i

PRINCIPLE

あらゆるコミュニケーションを厭わない

世の中のほぼすべての仕事は、「人とコミュニケーションを取ること」です。コミュニケーションを図ることで人が動き、製品やサービスを生産、提供することが出来ます。だからこそ、あらゆるコミュニケーションの対象者、状況、手段等に左右されずにコミュニケーションを行う気概を持つこと、そして相手に確実に理解してもらうための工夫を心がけましょう。

今必要な知識を吸収する

体系的な知識の習得も重要ですが、現在の仕事の目的を達成するために必要な知識こそ、最重要習得事項と認識しましょう。目の前のクライアントを助けるために身につけた知識は、活きた知識になります。そして、活きた知識こそ、自身の本当の力になります。

強い身体を作り、進んで身体を動かす

クライアントの期待に応えるために、時には仕事がハードになることもあります。充実した気持ちでハードワークをこなすには、充実した体力が必要です。健康状態に留意し、強い身体作りを目指しましょう。 また、仕事は机上のみで行うのではなく、自らが現場で動くことも非常に重要です。現場には様々な「発見」があります。従って、必要となれば即現場に出向くフットワーク・高い機動性が必要です。

善行を積み、心を磨いていく

その人に高いスキルや経験があったとしても、「方向性」が間違っていればクライアントや社会に貢献することは出来ません。方向性とは、「心のあり方」です。「誰かが見ている・見ていない」に関わらず、常に誰かのためを考えて行動しましょう。その行動の積み重ねが、自身が進むべき正しい方向を示してくれます。誰かのためにする行動の積み重ねが、いずれ自身に良い結果をもたらすと強く信じましょう。

人への感謝を常に忘れず、表現する

すべての仕事は誰かの力を借りて成り立っています。自身が、誰のどのような協力のおかげで目的を達成出来ているのか、常に考えましょう。そして、助けてくれた人に対して、必ず感謝の気持ちを伝えること忘れないようにしましょう。人に感謝しながら仕事をすることが、結果的に自身の仕事に対する満足度・充実度を高めます。